商品カテゴリ一覧 > CATEGORY > バッグ > NALYA(ナリア) トートバッグ

カラーバリエーション

ブラック [10]

アイテムイメージ

アイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージ
ブラック [10]
拡大 Prev Next

NALYA(ナリア)トートバッグ lgan57711

【シンプルな表情の万能トートバッグ】
GANZOではお馴染みの形状であるトートバッグ。本シリーズでは素材自体が軽量なため、相乗効果的に使い勝手が良くなるようデザインを追求。
従来のものよりもマチ幅を狭くし、肩にかけた時のフィット感を良くしたことと、見た目のデザイン、特にベルト使いを極力シンプルにし、革分量が減ったことにより更なる軽量を実現しました。
ビジネスカジュアルをイメージした使い心地の良いトートバッグです。

【クラス感のあるNalyaシリーズ】

この生地の特徴は堂々とした存在感。ブラック単色でありながらクラス感漂うブラックを表現しています。程良いマット感と素材の持つ張りと艶が何とも言えぬクラス感を醸し出しています。
その理由は多くのハイブランドが使用するリモンタ社製イタリア生地。ポリエステルセミダル糸を高密度に織りリモンタの特有のボンディング技術でコットンジャージを貼り合わせ張りと存在感のある生地に仕上がりました。
クラス感の有る生地に負けない様付属の革はGANZOオリジナルレシピ。GANZOのクラス感を持った異素材バッグに仕上がりました。

【リモンタ社(LIMONTA)の高密度ボンディング生地】
メインで使用されているのは、イタリアはリモンタ社(LIMONTA社)の素材。
リモンタ社(LIMONTA社)は1893年、イタリアはロンバルディア州で創業したファブリックメーカーです。その耐久性と生地の質感、またイタリアらしい華やかな美しい発色・光沢に定評があり、多くのハイブランドに愛されてきました。
その中でもGANZOが選んだのは、“持ち心地”や“触り心地”、“ハリ”を表現するために、ボンディング加工(表地と裏地を接着する加工)が施されたマットなポリエステル生地。セミダルポリエステル糸を高密度で織りリモンタ社特有のボンディング技術で張り合わせた地厚で存在感があります。ハリと、滑らかで触り心地の良い質感を同時に実現しています。
また、付属で使用されているのはGANZOオリジナルで開発した丈夫でエイジングの美しい飛騨牛のヌメ革。肉厚でフラットなレザーは細部の強度確保に適しています。使用しているリモンタ生地のクラス感とも馴染みがよく、高級カジュアル感を演出します。


サイズ(cm) 縦31.0 × 横37.0 × マチ13.0
ショルダー幅最大46.0
重量1100g
素材 ナイロン(イタリア) × 牛革(国産)
仕様 内ポケット ×4
ペン差し ×1
生産国 日本
商品番号 57711
  • ◆商品写真と実物で多少の色が違う場合がありますが、ご了承ください。
  • ◆革の表面に細かいキズ、色むら、こすれ、トラ(動物本来のシワ)、又は艶の有るところ・無いところ、油染みがありますが、天然素材の特性としてご理解ください。
  • ◆素材の自然な風合いを残すため、防水加工などは施しておりません。水分には十分ご注意ください。
  • ◆色合いの異なる革が接する面で染料の移行(色移り)が起きます。

NALYA(ナリア)
トートバッグ

NEW

商品番号 57711

当店特別価格63,800円(税込)

ブラック [10]  
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く