BLOG

2022年度GANZO六本木店限定アイテム 職人のつづりVol.2

  • Limited
  • Roppongi

皆さま、こんにちは。

GANZO六本木店・職人の小島です。

 

今シーズンのGANZO六本木店限定アイテム

『コンパクトフラップウォレット』

 

を、お披露目してから
たくさんの反響をいただいております。

 

こちらの限定アイテムを目掛けて

わざわざ足を運んでくださるお客様もいらっしゃり、

お陰さまで、ドキドキする毎日を送らせていただいております。

 

本当にありがとうございます。

 

お客様からのダイレクトな反響は、

とても有り難く、嬉しい気持ちです。

 

 

 

* * * * *

 

 

実のところ、

お客様のご要望 スタッフの理想 自分の考え 物理上の問題

これらをひとつの製品に表現することはとても難しく、

考案・製作はなかなかスムーズには進みませんでした。

 

途中、この限定アイテムと距離を置いたこともありましたね。(苦しかったなぁ…)

 

 

しかし、歩み寄らないと何も形にはならず、模索と試作の無限ループ。

 

最終的に、点と点が繋がって違和感なくまとめられたのが、

 

こちらの『コンパクトフラップウォレット』です。

 

 

やっぱり、GANZOぽくないなぁ。

 

そのようにお思いになった皆さま!

 

前回のブログで、その理由を綴っております。

↓ コチラ

 

 

* * * * *

 

 

さて、そんな悩みに悩んだ仕様について、改めてご案内いたします。

 

 

◎ サイズ

 

横 約9.6cm
縦 約8.8cm
厚 約2.5cm(最大箇所)

 

※個体差や使用により変動があります。

 

▲ 女性が片手で持ったイメージです。

 

手にフィットするサイズ感。
なかなかちょうどよい小ささです。

 

 

* * * * *

 

 

見た目は、ぷっくりまぁるい印象ですね。

だけど、意外と薄作りなのです!

 

純札としても使える仕様(後述)にしたため、

カードが重なり合うことも考慮して、革の漉き厚も工夫しました。

 

手に馴染みやすい柔らかさも表現できています。

 

コンパクトフラップウォレット(手前)

コードバンオーセンティック 小銭入れ付き二つ折り札入れ(中央)

シンブライドル 小銭入れ付き二つ折り札入れ(奥)

 

 

ご覧の通り、

意外と、小さく、薄いのです。

 

 

 

* * * * *

 

 

◎ カード収納力

 

カードポケット 4つ
外ポケット 1つ

 

さらに小銭を入れない場合:
小銭入れ部分にカードを重ねて6枚程度+α 収納可能

 

※綺麗に収まるのが重ねて6枚程度のため、欲を出せば+αは入ります。

 

 

 

全体のホックを開いて見て、

 

▼ 手前に1枚、アオリ札口部分に1枚。

 

▼ 小銭入れ部分のカードポケットに2枚。

 

▼ 外ポケットに1枚。

 

▼ 小銭を入れなければ、小銭入れ部分にカードを重ねて6枚+α。

 

純札としてもお使いいただける仕様にこだわりました。

 

なかには、マチ部分にカードを重ねて入れることに、抵抗がある方もいらっしゃるかもしれません。

 

ただ、個人的には、使い方の幅がとっても広がるポイントだと思っております。

 

 

特に、カードが多くて収納にお困りの方の救世主になってくれるはず。

 

…と、カードで溢れかえっている私自身が、使用してみて感じたことです。

 

そのため、気が付いたらカードが増えている…という方にもオススメです◎

 

 

▼ 結論:小銭入れとしてでも、カード入れとしてでも、お好みでお使いいただけます!

 

どうしても諦めきれなかったこの仕様。

 

ここが、“コンパクトフラップウォレットの最大の特徴”なのです。

 

こだわりの詳細は、前回のブログにてお話ししております!

↓ コチラ

 

 

* * * * *

 

 

◎ 小銭収納力(目安)

 

500円玉 1枚
100円玉 5枚
50円玉 2枚

10円玉 5枚
5円玉 2枚
1円玉 3枚

 

※お札、カードをすべて収納したときの容量目安です。

小銭以外の収納量を減らすと、更に入ります。

 

※こちらは、カードを重ねて入れない場合です。

 

 

全体のホックを開くだけで、

お札も、カードも、小銭も、すぐに取り出すことができます。

 

お釣りをしまうときも、同じです。

 

 

カード支払い、スマホ決済が増えてきて、

たまに現金支払いをするときに、焦ってしまうことはありませんか?

 

実際、私はてんてこまいです。

 

そんなときに、ざっくばらんに入れられるのが

個人的に嬉しいポイントなのですよね。

 

 

ポイントカードなども、アプリ化が進んでいますが、(ヒルズアプリもぜひ!)

会計後に、新たにカードを受け取ることもまだありますよね。

 

そんなときに、小銭入れ部分にとりあえず入れておいて…ということもできます。

 

あと、職場の鍵を入れようと思っているんだ!

というお客様もいらっしゃいましたね。

 

いろいろな場面で、このこだわった小銭入れ部分は大活躍です。

 

 

ただ、

小銭が落ちやすそう…

 

やっぱりそこはご不安になりますよね。

 

しかし、ご安心ください!

試行錯誤のうえです。

 

その点は、前回のブログでお答えしております。

↓ コチラ

 

 

* * * * *

 

 

◎ お札収納力(目安)

 

10,000円札 1枚
5,000円札 1枚
1,000円札 4枚

 

※2万円を入れておき、1万円で支払った際に受け取る枚数分程度は入ります。

 

 

札入れ部分はお札とサイズはぴったりですが、
二方が開いているアオリの札口にしたため、ストレスなく出し入れができます。

 

アオリは利便性バツグンです。

 

 

▼ お札もしっかり隠れます。

 

 

* * * * *

 

 

実は、カード段のデザインも、

カードを出し入れする同線に沿って…

ということを考えて設計しています。

 

製作するときは、見た目のみならず、

「使い心地も大切に」がモットーです。

 

 

 

* * * * *

 

 

前回のブログでもお話しした通り、

小さくとも、使い勝手や利便性は大切にしたかったのです。

 

それらが共存できるギリギリラインを探りました。

 

だって、生活を共にするアイテムは、
最終的には使いやすいものが手元にあり続けますもんね。

 

 

 

* * * * *

 

 

さて、仕様とは別にも、
スタッフ内でアツイ討論会が繰り広げられた事柄があります。

 

カラーバリエーションです。

 

 

こちらは、二転三転、四転…くらいしたのですが、
共通して、“内装は今まで使ってこなかったカラーを取り入れたいね。”という思いはあり、

 

最終的には、このような展開・組み合わせになりました。

 

 

* * * * *

 

 

すべて、こちらの表記です。

【 外装 シェルコードバン × 内装 ミネルバボックス 】

 

スタッフにも各カラーのよさをインタビューしてみたので、
カラーチョイスのご参考に添えておきますね。

 

複数のスタッフの意見を織り交ぜているので、

さまざまな視点から、よさを感じていただけるといいなぁと思います。

 

 

 

▼ ブラック × ブラック

・間違いなしのブラック。

・4色のなかで、最も統一感のあるシックな仕上がりに。

・落ち着くブラック、しっくりくるブラック、どんなシーンにもマッチするブラック、結局ブラック。

・使っていくうちに艶やかな表情を出してくれるのが、これまたいい。

・飽きのこない末永く連れ添うことのできる相棒。

 

 

▼ ブラック × パパベロ(レッド)

・外装はシックでありながらも、内装を鮮やかなカラーにすることで、見えないお洒落がかっこいい。

スーツの裏地が色彩豊かだとお洒落ですよね。それと同じようなイメージです。

・内装に発色のよいカラーを取り入れることで、外装のブラックがより綺麗に見える効果も。

・横からチラッと見える 真っ赤なマチ がワンポイントに。

・まさに、自慢できるコントラストのある組み合わせ。

 

 

▼ グリーン × オリーバ

・外装内装ともに、エイジングを楽しめる組み合わせが魅力的。

・GANZOの既製品にはないようなミリタリー感がお洒落。トレンドです。

・グリーンを全面に出しているお財布は、あるようでなかなかない。これを待っていました。

・渋さがありつつも、優しさもある。いろいろな印象を持たせてくれる魅力的なカラー。

・さり気なく個性を出せる組み合わせ。

・アースカラーがお好きな女性にもオススメ。

・まさにユニセックスカラー。

 

 

▼ バーガンディ × モスト

・王道のブラックももちろんかっこいいけれど、それは一度は使ったことがあるかもしれない。

もしも、その次に新しいカラーのアイテムを選ぶなら、バーガンディがオススメ。

・中間カラーで、ビジネスでもプライベートでも、オールマイティに使えます。

・エイジングもほどよく、目で楽しめる。

・派手すぎず、シンプルすぎず、ほどよく遊びがあってバランスがいい。

・色気のある大人な組み合わせ。

・プレゼントにも間違いなしのユニセックスカラー。

 

 

* * * * *

 

 

そして、内装ミネルバボックスの経年変化(イメージ)も、ぜひ合わせてご覧ください。

 

※写真のため、若干の違いはございます。

 

 

▼ ブラック

色はほぼ変わりませんが、光沢が出て艶やかな表情がイイ感じ。
安定のブラック、間違いなしのかっこよさ。

 

 

▼ パパベロ(レッド)

鮮やかな発色のよいレッドから、落ち着いた渋い色に。
育てがいのあるカラーです。
はじめは派手に見受けられますが、意外とイイ味を出してくれるのです。

 

 

▼ オリーバ

元々渋い色味ですが、さらに落ち着いてより深みのある色に。

日に日に愛着が湧くエイジング。
個人的に、アツイ討論会内で激推ししたカラーです。

 

 

▼ モスト

スタッフ間では通称お芋さんカラー。
はじめは柔らかい印象ですが、深みが増して艶やかな大人な印象に。
垢抜け具合にどんどん心惹かれます。

 

 

* * * * *

 

 

皆さまは、どのカラーが気になりますか?

 

悩ましいですよね。

どのカラーも個性があって、捨てがたいのです。

 

 

お悩みの際には、ぜひお気軽にご相談ください!

 

革の知識はもちろん、センス溢れる販売スタッフたちが、ご相談をお受けします。

もちろん、私へもいつでもお声がけくださいね!

 

 

* * * * *

 

 

それにしても、

やっぱりパパベロ(レッド)って派手でない?

 

と、感じますよね。

ギラリと個性が輝いておりますが、実はトリコになる方も多数。

 

 

今回、

外装シェルコードバンがブラックのものに対して、
内装ミネルバボックスは2カラー(ブラック または パパベロ)を展開しています。

 

他のカラーは、同系色で仕上げましたが、

コントラストの強いバイカラーを取り入れたということです。

 

 

これは、

お客様の選択肢を広げられるのではないか。

鮮やかなカラーに対してのお客様のリアクションを伺って、今後に反映したいね。

と、スタッフ皆んなで考え抜いた結果です。

 

ビジネスシーンのみならず、

お客様それぞれのご使用シーン・ご用途・価値観によって、性別のくくりもなく、

お選びいただきたいなぁと思っております。

 

 

* * * * *

 

 

お財布は、風水的には長くとも3年に一度は買い換えたほうがいい。
とも言われているようですね。
それもきっと正解です。

 

だけど、革好きの方は、“手に馴染んでエイジングしたこの革”に愛着が湧くわけで、
できるだけ長い期間使って育てたいですよね。

 

 

シェルコードバン、ミネルバボックス、
どちらも育てがいのある革です。

 

ミネルバボックスは、ナチュラル系なレザーアイテムがお好きな女性にもきっと気に入っていただける革。

 

 

 

作り手側としても、末永く使っていただけることはとても嬉しいことです。

 

“ずっと使っているよ”と、過去に製品をプレゼントした友人達が、

会うと必ず見せてくれることが、製作の活力です。

 

 

 

* * * * *

 

 

こちらのコンパクトフラップウォレットは、

店頭に、すべてのカラーのサンプルを展示しております。

 

お近くにお越しの際は、ぜひ直接お手に取ってご覧ください!

 

ご遠方のお客様も、メールでお気軽にご相談くださいませ。

 

 

カラーバリエーション豊富なコンパクトフラップウォレット。

 

皆さまも、これだ!と思えるような、
末永く愛用できるカラーをお選びいただけたら嬉しいです。

 

 

* * * * *

 

 

前回のブログは、コチラです。↓

2022年度GANZO六本木店限定アイテム 職人のつづりVol.1

 

この限定アイテムに込めたテーマやこだわりについて、です。

 

デザインがGANZOぽくない?
小銭が落ちそう?
使い勝手はどう?
そんな疑問やご不安にお答えしております。

 

ぜひ合わせてご覧ください!

 

 

* * * * *

 

 

—-概要 コンパクトフラップウォレット —-

 

◎ 受注期間
2022年4月1日〜2023年3月31日

 

◎ 素材
外装 シェルコードバン
内装 ミネルバボックス

 

◎ サイズ
横 約9.6cm
縦 約8.8cm
厚 約2.5cm(最大箇所)

※個体差や使用により変動があります。

 

◎ 仕様
札入れ 1
カードポケット 4
外ポケット 1
小銭入れ 1

※小銭入れはカード入れとしても使用可能:カードを重ねて6枚程度+α

 

◎ カラーバリエーション 4色展開
【 シェルコードバン × ミネルバボックス 】
ブラック     × ブラック
ブラック     × パパベロ(レッド)

グリーン     × オリーバ
バーガンディ   × モスト

 

◎ 価格
79,200円(税込)

 

 

こちらは、GANZO六本木店限定の受注生産品です。
オンラインストア・表参道店(本店)・銀座店・大阪店では、
受注しておりませんのでご留意ください。

 

現在のお渡しは、8月下旬予定です。
※受注本数で変動いたしますので、予めご了承くださいませ。

 

※革の入荷に遅延が生じ、お渡しにお時間をいただく場合もございます。予めご了承くださいませ。

 

※詳細は、お問い合わせくださいませ。

 

 

—-ご注文方法—-

 

こちらの限定アイテムは、受注生産のため、

先払いとさせていただいております。

 

1.店頭ご注文

【お支払い方法】

現金、クレジットカード、電子マネー各種、ギフトカード等がご利用いただけます。

店頭ご注文に限り、ヒルズポイントのご利用・付与も可能です!

(※電子マネー各種・ギフトカード等のお支払い、ヒルズポイントのご利用・付与は、GANZO六本木店のみのご対応。)

 

2.メールご注文

【お支払い方法】

銀行お振込みのみ、承っております。

 

【ご注文の流れ】

ご希望の商品をGANZO六本木店までメール(★下記ご参照)

GANZO六本木店からお振込み先・お支払い金額・お渡し予定時期をご案内

お振込み後、お客様よりGANZO六本木店へその旨をメール

ご入金確認後、GANZO六本木店からお客様へご連絡

ご注文完了

商品完成後、GANZO六本木店よりメールにてお知らせの上、

お客様のご指定住所へ送料無料で配送いたします。

ギフトラッピングをご希望の場合には、お気軽にお申し付け下さいませ。

 

 

(★)メールご送付内容

件名に『コンパクトフラップウォレット 注文希望』とご明記の上、

・お名前(フリガナ)
・ご購入希望の色(外装×内装の表記)
・お届け先のご住所(〒からお願いいたします)
・お電話番号
・メンバーズカードの有無(有の場合はIDを記載)
を、下記のメールアドレスにお送りください。

 

GANZO六本木店 E-mail:

ganzo-roppongi@ajioka.jp

 

 

 

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

皆さまのご来店、ご連絡、心よりお待ちしております。

お越しの際は、お会いできましたら嬉しいです!

 

GANZO六本木店 小島

 

 

 

〒106-6104 東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ森タワー 4F(WEST WALK 4F)
TEL:03-3408-1703
mail: ganzo-roppongi@ajioka.jp
11:00 ~ 21:00


GANZO本店
東京都渋谷区神宮前5-2-7
TEL 03-5774-6830
mail: ganzo@ajioka.jp
11:00 ~ 20:00


GANZO銀座
東京都中央区銀座3-3-7
銀座アンジュロビル
TEL 03-3561-5772
mail: ganzo-ginza@ajioka.jp
11:00 ~ 20:00


GANZO大阪

大阪府大阪市中央区南船場4-13-14
TEL 06-6120-9977
mail: ganzo-osaka@ajioka.jp
11:00 ~ 20:00

to TOP