BLOG

マグロとマノロと父の日と

  • Post, Stockinfo, Event
  • Ginza

皆様いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

♪マノロの靴が欲しいの…♬

 

オザケンの名曲「痛快ウキウキ通り」※下記参照 のように歌ったかは定かではありませんが、

私の知人女性は父の日にお父親にマノロブラニクというラグジュアリーなパンプスを買ってもらったことがあります。

 

母の日に隠れていまいちパッとしない印象の父の日。

昨年、スキップをして帰宅したところ、

娘からマグロの刺身と缶ビールをスーパーの袋のまま頂きました。

もちろん嬉しかったのですが、母の日との差別感がアリアリでした。

 

マノロの靴を獲得した彼女は父の日にクラッチバッグをプレゼントしたそうです。

翌日、気持ちが高揚した父は娘から貰ったクラッチバッグを手に家族と痛快ウキウキしながらランチに行き、

娘に靴を買ってあげたそうです。

 

高揚・・・

 

そう高揚して財布の紐が緩んじゃったんですね。

刺身だろうがラッピングしてなかろうが、そんなことはどうでもいいんです。

娘、息子からプレゼントを貰うってものすごく嬉しいってことです。

 

きっと皆様のお父様も高揚してくれる優れモノがGANZOにはございます。

 

◎GUDクラッチバッグ ¥52,800

長財布やスマートフォン、メガネケースなどがきっちり収まります。

エイジングが進むGUDレザーはダンディな男性向けの商品の一つです。

 

◎GDクラッチバッグ ¥55,000

持ち物はコンパクト派な男性にピッタリ。

仏製のボックスカーフを使用しておりラグジュアリー感が漂います。

 

◎マエストロ2メガネケース ¥22,000

艶やかな丸みを帯びた立体的なフォルムは大きめのサングラスや老眼鏡も入ります。

使い込むことでより深い光沢感が手に入ります。

 

 

 

と、マノロの彼女にあやかり、クラッチをメインにご紹介いたしました。

 

きっと皆様のお父様や祖父、お世話になっている年上の男性もきっと高揚するはずです。

高揚するお父様を横目に見て何かを狙ってみるのも一つの手かもしれません。

 

でもあくまで父の日はお父様に感謝することをお忘れなく。

そして

2021年の父の日は6月20日()です。

 

お父様には内緒で、もしくはお父様と一緒にGANZOへお買物に出かけてみませんか。

GANZO各店スタッフ一同、笑顔でお迎えいたします。

 

仮にご来店が難しい場合は、店舗から直接代引きにてご配送も承れますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

もちろんラッピングも無料でお承り致します。

 

皆様からのお問い合わせ、ご来店お待ちしております。

 

GANZO銀座

河合

 

※オリジナルは「マノロ」ではなく「PRADA」です。

 某局「P〇P JAM」に出演した際に「PRADAの靴が欲しいの」を「綺麗な靴が欲しいの」に変えさせられたという逸話があります。山口百恵「プレイバック パート2」の「真っ赤なポルシェ」を「真っ赤な車」に変えさせられたのと同様です。

 

GANZO銀座
東京都中央区銀座3-3-7
銀座アンジュロビル
TEL 03-3561-5772
mail: ganzo-ginza@ajioka.jp
11:00 ~ 20:00


GANZO本店
東京都渋谷区神宮前5-2-7
TEL 03-5774-6830
mail: ganzo@ajioka.jp
11:00 ~ 20:00


GANZO六本木
〒106-6104 東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ森タワー 4F(WEST WALK 4F)
TEL:03-3408-1703
mail: ganzo-roppongi@ajioka.jp
11:00 ~ 20:00


GANZO大阪
大阪府大阪市中央区南船場4-13-14
TEL 06-6120-9977
mail: ganzo-osaka@ajioka.jp
11:00 ~ 20:00

 

 

 

 

 

to TOP