BLOG

ブライドルレザーお手入れ ~手入れのやり方は人それぞれ~

  • Post
  • Roppongi

 

今回はブライドルのお手入れ方法についてご説明させて頂きたいと思います。

 

ブライドルレザーと言えば上記画像のような白いブルーム(蝋成分)が代名詞ですね。

このまま使用していくと美しい艶が出てくるのが特徴です。

しかし、使用方法にもよりますが全く手入れをしないまま放置すると、この美しい艶が出てこない場合があります。

お手入れ自体は特別なスキルは必要ありません。

簡潔に表せばまず表面を拭くorブラッシング→クリームを塗る→乾拭きorブラッシング

これだけです。

下記リンクを参照に是非お試しください。

GANZOとしておすすめしているお手入れ方法

 

ただ今回はこういった枠に囚われないお手入れ方法もあることをお伝えします。

 

まずこちらの長財布は私が使用しているものですがお手入れ方法はほぼGANZOが推奨している方法に準じています。

ただクリームを使用する頻度は一ヶ月に1~2回と少し多めです。

 

 

布にクリームを適量取り

 

薄く伸ばし乾拭き

とっても普通ですね。

 

 

こちらはスタッフの佐々木が使用している二つ折り財布。

お手入れ方法は・・・とにかくクリームをべっとりと大量に塗る!

本人曰く 革が柔軟になりシワを軽減できるそうです。

GANZO推奨のやり方とは異なりますがご紹介します。

 

やり方はまず布ではなく素手でクリームをこれでもかというほど取ります。

本人曰く 素手で塗った方が均一に塗れ、また指の熱で浸透し易いそうです。

これでもかというほど塗って少し時間を置き乾拭き。

見ていて私も塗りすぎだと思うのですが、

本人曰く これがいいんですよ とのこと。

こちらが乾拭き後です。

二つ折りの方が少し艶があるような気もします。

革製品に絶対的なお手入れ方法はありません。

例え失敗しても使えば必ず馴染んでくるので難しく考えずいろいろ試してみるのも面白いかもしれません。

 

本ブログで使用している商品

1 ブライドルカジュアルラウンド束入れ

2 ブライドルカジュアル束入れ

3 ブライドルカジュアル小銭入れ付き二つ折り財布

 

※クリームの入れ過ぎは革を柔らかくします。型崩れの原因になりますのでご注意ください。

今回使用したクリームはGANZOのブライドルクリームです。クリームによっては色落ちや曇りの

原因になりますので目立たない箇所でお試しください。

 

 

GANZO六本木ではこういったお手入れ等も無料で承っております。

自分でやるのが不安という方はお持ち頂ければお手入れを代行させて頂きます。

また何かわからないことやご質問があればお電話でも受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

皆様のご来店・お電話スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

GANZO六本木 横山

 

GANZO六本木店

〒106-6104
東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ森タワー 4F(WEST WALK 4F)

TEL:03-3408-1703

11:00 〜 21:00

 

GANZO本店

東京都渋谷区神宮前5-2-7

TEL 03-5774-6830

11:00 〜 20:00

 

GANZO大阪

大阪府大阪市中央区南船場4-13-14

TEL 06-6120-9977

11:00 〜 20:00

to TOP