大人のオトコが持ちたいオシャレなメンズバッグのご紹介

大人のオトコが持ちたいオシャレなメンズバッグのご紹介


今人気のメンズバッグの種類は?



ビジネスにも遊びにも欠かせないアイテムの一つにメンズバッグがありますが、用途やファッションに合わせてハイセンスでオシャレなものを持ちたいものです。特に流行に敏感な男子なら他のメンズに差を付けられるような、素材にもデザインにもこだわりのあるものを一つは持っておきたいのではないでしょうか。

鞄にはたくさんの種類がありますが、用途に合わせてセンス良くカッコよく使い分けている男性をみると、仕事ができてプライベートも充実している印象を受けます。メンズバッグにも流行りのデザインやタイプがあるので、今人気の鞄をタイプ別に押さえておくとトレンドにも敏感なオシャレな男子アピールができます。

メンズバッグはビジネス用とプライベート用を使い分けるのはもちろんですが、どちらにも自分なりのこだわりが光るセンスでお気に入りのバッグを手に入れたいところでしょう。

ビジネス用にはビジネスバッグを使っているという方も多いと思いますが、職業柄あまり堅くなり過ぎないデザインのものを持ちたいという男性には2Way仕様なクラッチバッグも人気があるようです。ブランドごとに素材や色、デザイン、大きさなどに特徴があり、クラッチとして使えるのはもちろん、付属で付いているショルダー紐を付けると型から掛けたり斜めがけにできたりと、ビジネスでも遊びでも使えるタイプの鞄に人気が集まっているようです。

また、ビジネスにはブリーフケースも定番で人気のアイテムですが、大人の男性なら素材や色、デザインにこだわって長く使える逸品を選びたいところです。本革使用の落ち着いたデザインのトートバッグも、ビジネスでもプライベートでも両方で使うことができるので、人気のある種類となっています。



種類別での選び方のポイントは?



たくさんの種類がある鞄は、種類別に選び方にもちょっとしたポイントがあるようです。ここでは種類別での選び方のポイントについて紹介しましょう。

・ブリーフケース

ブリーフケースはビジネスマンが愛用しているイメージで、スーツやジャケットスタイルに合わせたデザインを選ぶと、オシャレでスタイリッシュに書類や冊子などを収納することができ、ブリーフケースを持っているだけでなぜか「できるオトコ」に見えるから不思議です。

ブリーフケースを選ぶ時のポイントは、ビジネススタイルに合ったスタイリッシュなデザインのもので、且つ丈夫でビジネスシーンで見劣りしない控えめな高級感も必要です。

しかし、いかにも高級過ぎる見た目のものは逆にビジネスシーンでは遠慮される場合もありますので、仕事柄や自分の役職などに見合ったものを選ぶのも大切なポイントです。

・クラッチ(セカンド)タイプ

手に持ったり、小脇に抱えて持ったりする姿がカッコよく見える小ぶりの鞄、クラッチ(セカンド)バッグはここ近年で人気が急上昇した鞄です。

少し古いイメージもあったこのタイプの鞄は、クラッチタイプのシンプルでスタイリッシュなデザインが豊富に出てくるようになり、男性にも女性にも人気の高い種類の鞄となりました。デザインはもちろん素材でも印象が変わってくるため、シーンに合わせていくつか揃えておくと便利です。

・スリーウェイタイプ

肩に掛けたり、斜め掛けにして背負ったり、手に持ったりと3つの使い方ができるスリーウェイタイプの鞄はプライベートの遊びにはぴったりで、男性はもちろん女性も好んで持つ人は多いです。収納力もあり両手を空けることもできるため、自転車での移動が多い方や自転車通勤をしているビジネスマンにも人気のあるタイプです。

スリーウェイを選ぶ時にはメインとなる収納部分はもちろんですが、その他の収納ポケットの数や位置、背負ったままでの使いやすさなどをチェックするといいでしょう。

・トートバッグ

シンプルかつ機能的なこのタイプは通勤・通学でも便利な鞄で、素材も豊富なので様々なシーンに合わせて揃えることができます。

キャンパス地のトートは丈夫な作りになっていて、少しくらい重たいものを入れても大丈夫なので、女性では買い物時のエコバッグとして活用している方も多いようです。カジュアルファッションが多い男性はいくつか持っているという方もいますが、皮革素材やかっちりとしたハリのあるナイロン素材などのものは仕事でも使えて便利です。



メンズバッグはこだわって選ぼう



男性の中には、仕事でも遊びでも持ち歩く鞄はこだわりのあるブランドで揃えているという方もいるでしょう。人気のある鞄のブランドは年代別に見てみると違いがありますが、定番のタイプやデザインのものは年代に関係なく人気があるようです。

人気が集中しているブランドは「ポーター」「オロビアンコ」「アニアリ」「タケオキクチ」「アウトドアプロダクツ」などで、それぞれのブランドによって人気のある鞄のタイプが違ってきます。フォーマルなタイプに特にこだわりを持っている、カジュアルなタイプを全面に押しているなど、それぞれのブランドイメージで取り扱っている種類も異なっています。

しかし、人気があるブランドだからという理由で選ぶのではなく、自分が欲しいと思っている素材や形にこだわって購入を検討するようにしましょう。

RECRUIT