二つ折り財布が持っている魅力

二つ折り財布が持っている魅力

コンパクトにまとまる二つ折り財布


財布というと、やはり人気なのは長財布という印象をお持ちの方もいるでしょうが、二つ折り財布も魅力的であり、多くの人が使っています。二つ折り財布という名前の通り折りたたんで使用しますので、長財布に比べるとコンパクトです。スペースを抑えられるということで、ポケットに収まりやすくなっています。はみ出したりすることもありませんので、盗難被害に遭いにくくなるのは大きなポイントになるでしょう。バッグの中でもコンパクトに収まりますので、コンパクト感が欲しいという人には、確実に活用できるかたちです。
また、小銭を取り出すという面でも、優れています。小銭が出しやすいということでは、使いやすさが光るでしょう。必要なものだけを持って歩くという、ミニマリスト的な考え方を持っている人にもおすすめです。その反面、折りたたんで使用しますので、当然ですが中に入れたお札が曲がることもあります。
収納力が低いといわれることがありますが、この点はデザイン次第でかなり変わってくる部分です。使ってみるとわかりますが、そこまで収納が少ないわけではありませんし、不満になるようなことはありません。
そして、これは二つ折りの財布だけでなく、長財布、小銭入れ、カードケースなどすべてに対して言えることですが、中にたくさんのものを入れすぎないことも大切です。カードやレシートなどをあまり入れすぎると、膨らんで型崩れしてしまうことも出てくることを考えると、あまり詰め込まない方がいいでしょう。なぜなら、財布の寿命を短くしてしまう可能性があるからです。いくら素晴らしい素材を使っていても乱雑に使ってしまえば、魅力を引き出すことはできないのですから、丁寧に扱うということも大切です。

選び方と使い方が大切


収納が少ない、カードの収納力が足りないという人は、小銭入れがついていないタイプを選ぶことで解決します。小銭入れがなくなることで、カードの収納場所ができあがり、スマートに収まるようになるため、収納枚数ははるかに多くなります。この場合は小銭入れを別に持つ必要がありますが、普段カードを使うので、現金をあまり持ち歩かないという人は、お札とカードだけを収納できる財布を持つのも良いでしょう。小銭入れを別に持つことでスマートに使うことができるようになるのは、長財布と変わりません。
また、カードだけを別に持つのもひとつです。クレジットカードやキャッシュカード、ポイントカードなどは増えていくものです。しかし、毎日使うカードや頻繁に使うカードは決まっているのではないでしょうか。よく使うものだけを財布に入れておいて、あまり使わないカードはまとめてカードケースに入れておくようにすると、財布の収納が少ないと感じることはないでしょうし、財布に負荷をかけて寿命を縮めることもありません。二つ折りの財布もコンパクトなまま使用していけるでしょう。
このように使い方次第で、お気に入りの財布を大切にすることができます。そして、魅力を発揮させていくためにも、手に触れることを考えお手入れをしていかなければいけません。財布は毎日持ち歩いて使用するものですので、どうしても汚れてしまいます。きちんとお手入れをすると、長く使うことができるようになります。本革の財布というのは、使えば使うほど味が出て、その人の個性が表れるものです。

財布の魅力を保つためにも


財布の中でも、携帯性に関して圧倒的なアドバンテージを持っているのが二つ折り財布です。特に、手荷物を嫌う傾向にある日本人男性には、向いている形になっているのは間違いありません。しかしながら、ズボンのポケットに入れっぱなしにするというのは、やはり財布のラインの美しさということを崩してしまうことから、魅力を損なうことになってしまうでしょう。そこで、使わないときには出すということが大切です。汗などで湿ってしまうようなことを避けることができますし、摩耗もしなくなります。ポケットに入れっぱなしにするのは型崩れの原因になりますので、できる限り避けていかなければいけません。
使い方さえ考えれば、寿命も長くすることができます。二つ折り財布のほうが寿命が短いといわれることもありますが、これもお手入れ次第です。先ほども述べたように、ズボンに入れっぱなしにすれば、必然的にダメージを受けることになるでしょう。長財布でも、上着の内ポケットに入れっぱなしにしたりすれば同様です。汗などの湿気は、思っている以上に財布に影響してくる要因となります。そのままにしておけば、必ずダメージを受けてしまうことになり、最悪の場合、表面が乾燥してひび割れを起こしたりすることもあります。そうなると、デザインがいくら良くても、魅力をなくしてしまうことになりますので、お手入れは欠かさないようにしなければいけません。柔らかい布で定期的に拭いたり、専用のクリーナーやクリームで手入れをするだけで、長く使うことができるようになります。

RECRUIT