プレゼントには革財布を選ぼう

プレゼントには革財布を選ぼう



プレゼントに革財布が喜ばれる理由について



誕生日や記念日、その他のイベントなどで何らかのプレゼントを渡したことがあるという方も多いのではないでしょうか。実際に渡すアイテムは人それぞれ異なりますが、その中でも嬉しいと思ってもらいやすいアイテムの中に革財布が存在しています。実際に選ぶ方も多く、プレゼントされた経験がある方は嬉しいと感じた方が多いのではないでしょうか。では、具体的になぜ革財布を渡すと喜ばれるのか、ここではその理由について解説します。

まず1つ目は使い勝手が良いという点です。人によって日常生活のスタイルは異なりますが、例えば仕事などでスーツを着るという方は、スーツに合う小物を揃えなければなりません。小物に柄物を取り入れるとスーツとの相性が悪くなってしまいますが、革素材ならデザインもシンプルなのでスーツと合わせやすくなります。また、私服との相性も良く、プライベートでも使うことができます。何にでも合わせやすいデザインなので、喜ぶ人たちが多いです。

続いて2つ目は長く使えるという点で、これも喜んでもらえる理由の一つです。財布は出掛ける時などに必要になるアイテムとなっており、毎日のように使う人もいるでしょう。現金やカード類などを持ち運ぶのには重要なアイテムとなりますが、すぐに壊れてしまっては意味がありません。素材によっては摩擦が起きることですぐに壊れてしまうものもありますが、革財布なら摩擦にも強くなるので、簡単に壊れてしまうということはありません。手入れをしっかりと行えば一生ものとしても使うことができるので魅力的ですし、喜ばれます。

このように、喜んでもらいやすい理由についていくつか解説しましたが、貰ってデメリットとなることがあまりないので、できる限りプレゼントする人に喜んでもらいたいと思っている人は、革財布の選択を検討してみてはいかがでしょうか。



革財布のプレゼントは長財布と折りたたみ財布のどちらがいいの?



革財布と言っても色々な形が存在しており、その中でも長財布にするのか、折りたたみ財布にするのかで悩む方も多いのではないでしょうか。選ぶときに悩まないためにも双方のメリットについて知っておくと、比較しやすくなります。ここでは長財布と折りたたみ財布のそれぞれのメリットについて紹介します。

まず長財布のメリットについてですが、1つ目は収納力が上げられるということです。収納スペースはそれぞれ異なりますが、長財布の一般的な収納スペースとしては、カードポケットが8枚から12枚程度入るようになっていますし、フリーポケットも1つもしくは2つあります。それ以外にも小銭入れと札入れがあり、色々なものを収納することが可能です。プレゼントをする前には現金以外にもクレジットカードやポイントカードなど色々なものが収納できるかどうかを確認しましょう。色々なものを収納したい場合には折りたたみよりも長財布を選んだ方が得策です。

また、2つ目はキレイに収納できるというメリットもあります。人によってはキレイさなどはあまり気にしていないという方もいますが、中にはきちょうめんで綺麗に収納することができない財布は使用しないという人もいます。長財布はお札を折り曲げずに収納することができるので、プレゼントをする人がきちょうめんだという場合にはキレイに収納できる長財布を選択するといいでしょう。

続いて折りたたみ財布のメリットですが、1つ目は万が一の盗難は被害が少なく済むことです。例えば長財布は現金からカードまで様々なアイテムを収納できます。そのため、万が一盗難に遭った場合は被害額が多くなってしまうこともあります。プレゼントする相手がよく財布を無くしがちという場合には、収納力が長財布より少ない折りたたみ財布を選択するといいでしょう。

その他にも2つ目はズボンのポケットに収納しやすいというメリットがあります。人によって異なりますが、中にはカバンを持たずにズボンのポケットに直接財布を収納している人もいます。長財布だとはみ出してしまうので、普段からズボンのポケットに財布を入れているという場合には、収納しやすい折りたたみ財布をプレゼントするといいでしょう。



どこで購入するかも重要



革財布のプレゼントを検討している方の中には、どこで購入をしたらいいのか迷っている人もいるでしょう。実際にどこで購入するかは重要なので、ここではお店選びのポイントについて紹介します。

まず1つ目はラッピングに対応してくれるかどうかです。プレゼントをするならラッピングをしたいと思っている方も多いでしょう。しかし、中にはラッピングが自分ではできないという方もいます。キレイにするためにもお店にお願いしたいという人は多いので、選ぶときはラッピングに対応してくれるかどうかもチェックしておきましょう。

2つ目はオーダーにも対応してくれるかどうかをチェックします。例えばステッチや金属など細部までこだわりたいと思っている方もいます。お店によってはそういった希望に対応してくれるところもあるので、細かくこだわりたい人はオーダーにも対応してくれるかどうかをチェックしておきましょう。

RECRUIT