デザインも広がってきたメンズバッグ

デザインも広がってきたメンズバッグ


メンズでも増えてきたおしゃれなデザイン



最近では、男性でもおしゃれなバッグを持つようになりました。オフの時にバッグを持ったとしても、以前のような野暮ったさはなくなり、おしゃれな雰囲気を感じることができるアイテムが登場しています。それぐらい、メンズもレディースに負けないほど、数多くの商品のなかから選択することができるくらいに、揃ってきているといっていいでしょう。ただそれだけに、本当に求めていたものではないものをつかんでしまうことも出てきます。男性の場合には、あまり慣れていないこともあって、うまく選べないということも出てくるからです。

種類が増えてきているため、いろいろと挑戦してみるのもひとつでしょう。今まで以上に選ぶことができるようになってきているのですから、チャンスと思って生かしてみるのも楽しいことです。バッグを考える場合には、いったいどんな時に使うのかを想定することが大切です。利用するシーンを考えていくと、どんな形がいいのか、大きさは適切なのかが見えてくるようになるでしょう。

プライベートで使うことを考えた場合、いったいどれぐらいの荷物を持っているのかを考えましょう。財布を入れたりするのか、携帯電話やハンカチなども考えてみるとわかりやすいでしょう。いろいろとあるのであれば、幅の広さも求めていかなければいけません。その分使い勝手が良くなりますし、なにかを別個に手に持ったりする必要もなくなるでしょう。手に物を持たないようにするということは大切で、何かあって転んでしまったときでも、体を守ることができるようになります。おしゃれにいろいろなカラーを楽しんでみることもできますが、普段のファッションを基本に中心にできるバッグをひとつ決めてみるのもいいでしょう。



ビジネスシーンでならその場を壊さないもので



メンズバッグということでは、ビジネスシーンでも使うことができるものもあります。ビジネス用にすることがスーツでは無難ですが、年代によってはバックパック式のものでもいいでしょう。もちろん、通勤用ということになりはしますが、おしゃれを楽しむこともできるようになります。年代的に上がってくると、逆におかしな姿になってしまいますので、ビジネスバッグにしてみるのがいいでしょう。

スーツを着ていないという場合には、普段着に合わせることにはなりますが、色的にしまったものがあいます。あまりラフなものにすると、ビジネスということには合わなくなってしまうでしょう。少し遊び心を持たせたりするのであれば、レザーのトートバッグなどを選ぶ方法もあります。トートであれば、ビジネスでも使える実用性がありますし、そこまでかっちりしたデザインにはなりません。ある程度大きな荷物も入れられますし、書類も入れることができますので、使い勝手にも優れるでしょう。

ビジネスでもプライベートでも、バッグはその状況に合わせていくことがメンズでも重要なことです。荷物が入るかどうかということも出てきますが、その場の雰囲気に合わないようなものを持つのは、マナーとして考えてもいいことではないからです。そのため、レディースほどではなくても、メンズでもいくつかのバリエーションに合わせたものを持っておくということも必要でしょう。



年齢に合わせてカラーも素材も選ぶ



選び方としては、年齢ということも重要なポイントになってきます。色の選び方にもつながってきますが、ファッションの重要ポイントにもなってきますので、年にふさわしくないようなものは、どうしても浮いてしまうことになるでしょう。若いころに持つことも多いエナメルなどの素材は、大人になるとチープにうつるようになります。どんなファッションをしていても、子供っぽさと安っぽさが前面に出るようになってしまうからです。逆に若いうちは、こうしたチープな部分があるからこそ似合います。ビジネスの際にスーツを着ているところにエナメルのバッグを持っていれば、バランスを欠くといわれても仕方ないでしょう。

カラーも重要なポイントで、あまりに明るくビビットなカラーは、中途半端な年齢では似合いません。年を重ねた時には、これが生きることもありますが、難しい部分があるでしょう。おとなしい色合いを選ぶだけがポイントではありませんが、ある程度は年相応にするということも必要です。無難なところでは、ブラウンやブラックがありますが、デザイン次第では若々しく見せることもできます。装飾だけではなく、作りひとつをとっても、十分に楽しむことができるでしょう。特にレザーの場合には、その経年変化も楽しんでいくことができます。自分の年齢とともに変化していくバッグを楽しむというのも、大人の余裕ということになってくるでしょう。そんなバッグを使っていれば、周りからも羨望のまなざしで見られますし、使い勝手としてもなじんで離せない大事な存在になってくれるはずです。

RECRUIT