サイズが合っているベルトを購入するにはお店選びから

サイズが合っているベルトを購入するにはお店選びから


真のおしゃれは小物で決まる



おしゃれな人になりたいという場合は、ちょっとした小物などにこだわりを持つことが大切です。本当の意味でおしゃれになりたいという方こそ、小物類にこだわりを持つようにしましょう。例えば、小物類でも特に男性が利用することが多いのがベルトです。日々の生活の中で毎日つけているという方もいるかと思います。それだけベルトは日々の暮らしに密着している小物で、自分に合っている商品を身に着けることでよりおしゃれに、より暮らしを豊かにしてくれるでしょう。ベルト一つで何を大げさなと思うかもしれませんが、ベルトはそれだけ人の印象を左右する大事な部分として知られています。自分に合っているきちんとしたものを身に着けるだけで、コーディネートがぐっと引き締まるでしょう。

選ぶ際のポイントは、主に二つあります。デザインとサイズについてです。様々なカラーバリエーションやデザイン、大きさの商品がありますのでTPOに合わせたり、自分の好みに合わせて選択しましょう。大きさに関しては自分に合っている長さであることはもちろん、バングルの大きさや太さなども対象となりますので客観的に見て判断するようにしましょう。

これらのポイントを最低限抑えておくことで、ベルト選びを失敗することはありません。反対に、どんなに良い服を着ていても、小物が合っていないと全てが台無しになってしまうと言えますので、十分注意して選ぶようにしましょう。また、いくつか本数を用意しておくことで、シーンに合わせた品を使うことができますので、ちゃんとした商品をバリエーション豊かに用意しておくことでよりオシャレを楽しむきっかけになるでしょう。上手にベルトを活用して、真のオシャレを目指してみましょう。



サイズとデザインチェックを



ベルト選びの際にはサイズとデザインをチェックして、自分に合っている商品を選ぶことが大切です。まずはサイズに関してですが、一つ目に長さが挙げられます。あまりにも長すぎる商品はベルト穴に通しても目立ってしまいますので、適度な長さの商品を選ぶ必要があります。お店に依頼をすればお直しをしてもらえる場合もありますので、気軽にお店に尋ねてみてください。また、サイズというのは長さだけではなく太さにもあります。細い商品、太い商品、どちらが優れているというわけではなく、どちらもTPOに合わせて使うことが大切です。それぞれお気に入りのベルトを持っておくと、用途に合わせて利用することができるでしょう。バングルの大きさも気になるポイントです。ビジネス用としてはできるだけ目立たないものを、プライベートでおしゃれ用としては少し遊び心があっても構いません。女性の場合は特に、好みのバングルを選ぶとオシャレを楽しめるでしょう。

デザインに関してもチェックする必要があります。ベースカラーは何色なのか、どんな材質でできているのか、模様は入っているのかなど、デザインそのものに関してのこだわりがある方もいるかと思います。TPOに合わせて利用できるように、いくつか準備をしておくと、楽しくおしゃれができるようになります。また、材質の違いで見える印象も異なりますので、どんな商品なのかを手に取って確かめるようにすることも大切です。日ごろから利用しない方は特に、客観的に見てどう思うか誰かに相談してみましょう。



大人が選ぶベルトのポイント



ビジネスシーンなどを始めとした大人がベルトを利用するケースですが、遭遇する場面は決して少なくはなく、多くの方が日々利用されている小物アイテムと言えるでしょう。大人の使い方としては、ちょっとしたポイントを抑えるだけでグッとレベルが上がります。ポイントを押さえてビジネスでもプライベートでも楽しく利用してきましょう。

まずは、素材についてです。作られている素材が鉄やプラスチックなどですと、どうしても軽く見られてしまいがちですので、革素材のものを選ぶようにしましょう。革素材の商品は丈夫で見た目もかっこよく、徐々に体に馴染んでいく楽しみもあるでしょう。

次に、バングルの大きさについてです。バングルが大きすぎると遊んでいるように見られますが、小さすぎても何だか格好がつきません。バングルサイズはある程度の大きさがあるものを選び、極端なデザインの物を選ばないように心がけましょう。おしゃれに使いたい場合は話が別ですが、ビジネスシーンでは大きなバングルは不適切になる場合もありますので注意が必要です。

そして、カラーについてです。使い勝手が良いカラーは、黒や濃い茶色などビジネスシーンにも冠婚葬祭にもピッタリなカラーが挙げられます。好みのカラーで構いませんが、最低限これらのポピュラーなカラーは用意しておきましょう。全体的にシックで落ち着いた、プレーンな雰囲気のものが大人用としては最適です。日ごろプライベートに使う分には何を選んでも構いませんが、何かと使いまわしがきくタイプの商品も必ず持っておくようにすることをおすすめします。

RECRUIT