おすすめの男性用の革のバッグやお手入れ方法について

おすすめの男性用の革のバッグやお手入れ方法について

通販で購入できる男性用のおすすめ革バッグについて



男性でも、普段から革バッグを使用している方はいるでしょう。革のバッグはビジネスの場で多く見かけるアイテムですが、お出かけファッションの一部に取り入れてもバランスが良くなるアイテムの一つです。ファッションというと、女性の方が強いこだわりがあるというイメージを持っている方が多いでしょうが、現在では男性向けファッション雑誌や小物だけを特集している雑誌も書店などでたくさん目にするようになり、男性も日頃から服装にこだわりを持って楽しまれる方が増加しています。

革素材であれば、会社に行く際に使用しても問題ないですし、スーツとも相性がよく、革の色さえ意識していればスーツの色や形を選ばず合わせやすいため、ビジネスの場で利用する方が多いのです。昔から百貨店や様々な店舗でバッグを購入していたでしょうが、最近では、インターネットの普及に伴いオンラインショップでも販売されています。わざわざ店舗に足を運ばなくても気軽に自宅で買い物を楽しめるのは、平日や日中になかなか時間を取れない会社員にとって便利な方法です。今回はオンラインショップで購入する際におすすめできるバッグの種類を紹介します。

まずは、ブリーフケースです。ブリーフケースはビジネス用として大変使いやすいデザインになっています。色もネイビー、ブラック、ブラウンなど合わせやすいものが多い傾向にあるため、スーツやネクタイの色や柄を選ばず落ち着きのある雰囲気になります。オンラインショップで選べるブリーフケースは、購入した方が使いやすい構造となっています。普段使っているバッグが底落ちしてしまった方もいるでしょう。長い間使い続けていると物の重みでバッグの底の部分が沈んでしまって、底落ちすると形が不格好になります。しかし、オンラインショップで販売している商品の中には、投げ込み式の底板が付いているバッグもあり、そのタイプを選べば底落ちなどを軽減させられるでしょう。

また、ハンドル調節機能などが付いているバッグもあります。ハンドルはバッグを持ち運びする際に手で握る部分のことです。当然ですが男性にも、手が大きい方もいれば小さい方もいます。ですから、ハンドルが調節できる事で万人に合わせられます。ブリーフケースは使い勝手が良いだけでなく、その素材の質感や光沢が他の素材にはない良さとなり、ファッションとして組み込むこともおすすめです。商品の中にはナイロン糸ながら、絹糸のような光沢があるものもあり、この素材を選ぶと高級感を演出できますし、ナイロン糸で織り込むことで摩擦強度が強くなるため、耐久性も確保できるのです。

他には、ショルダーバッグも持ちやすいです。ショルダーバッグはデザインだけでなくサイズを選べますし、カラーのバリエーションが豊富なため、ファッションとして取り入れるのに向いています。また、商品の中には、牛革型押しが素材となっているものもあります。ショルダーバッグは小さいものでも機能が充実しているので、使い勝手に関しても問題ないでしょう。



革のお手入れの方法



革のバッグを長く愛用するためには、なるべく日頃からお手入れする事がポイントとなります。お手入れを定期的にすることで、長い間使用し続けることができます。

お手入れの方法の1つにブラッシングがあります。革専用のブラシで軽くブラッシングをすると汚れなどを取り除けます。また、染みや汚れがある方はブラッシングではなくバックスガムを使用すると取りにくい汚れも取ることができます。その他にワックスもあります。ワックスを塗り込むことによって艶などの維持できるでしょう。ワックスを使用する際には米粒2,3粒程度の量を柔らかい布に付けて伸ばしながら塗布します。塗り終わったらワックスを革に馴染ませるためにある程度の時間放置します。製品によっても違いがありますが、放置しておく時間の目安はワックスのベタつきが感じられなくなるまでです。ベタつきが無くなったら、再度ブラッシングをし、ステッチなどに入り込んだワックスを取り除いてお手入れが終了です。毎日する必要はないですが、お気に入りのアイテムを長く使い続けるためにも定期的なメンテナンスとお手入れは重要となります。



革バッグを購入する時におすすめのオンラインショップについて



オンラインショップで革製品を販売しているところは複数ありますから、どのようなサイトを選べばいいかわからない方も多いでしょう。サイトを選ぶ際にはポイントがあるので、それを参考にして選択されてみてはいかがでしょう。

最初のポイントは商品数です。商品の数が多ければ選択できる幅が広がるので、好みのデザインや欲しいサイズの革製品を見つけられます。また、革に関する様々な情報を配信しているかどうかもポイントです。オンラインストアの中には、ニュースやマガジンなどで情報を提供しているところがほとんどです。お客様が長い間お気に入りのバッグを使用できるようにお手入れの仕方などを紹介していることもあります。このようなサイトを選ぶと様々な情報を収集できます。

RECRUIT